【大学受験】必要条件と十分条件の最強の覚え方とは??

どうも!KAZUTOです!

 

今回は

必要条件と十分条件

について解説していきます!

この2つがごっちゃにならない
覚え方も紹介するので
よかったら参考にしてみて下さい!

 

↓↓さらに飛躍したい君へ↓↓

 

必要条件とは

まず必要条件とは何か
について解説します。

ここからは2つの命題AとBを用いて

AならばB
つまり

$$\Large A \Rightarrow B $$

という命題について考えていきます。

 

この$A \Rightarrow B$が真である、つまり

『AならばB』に誤りがない

時を考えます。

この時右側の命題B

必要条件

という風に定義します。

 

これは『定義』でなので、この時

なんで命題Bが必要条件なの?

という問いを抱くのは
誤りなので注意しましょう。

 

十分条件とは

では十分条件とは何か
について解説します。

先ほどのように$A \Rightarrow B$が真である
つまり、

『AならばB』に誤りがない

時を考えます。

 

この時左側の命題A

十分条件

定義します。

 

「定義」なので必要条件と同じで
これにも疑問を抱くのは誤りです。

 

必要十分条件とは

次に必要十分条件について
説明します。

2つの命題A、Bについて
$A \Leftrightarrow B $が真である場合、つまり

AならばB

BならばA

この両方が誤りなく成り立つ場合
この時2つの命題AとBを

必要十分条件

と定義します。

 

必要条件と十分条件の覚え方

おそらく多くの人は
必要十分条件を覚えることは
難しくはないでしょう。

 

しかしよくあるのが

必要条件と十分条件
が覚えられない

というものです。

僕自身も苦労しましたが、
ここでは僕自身これを乗り越えるのに役に立った

必要条件と十分条件
の覚え方

を紹介します。

 

その覚え方とは
A→Bが真である場合を考える時

右手必要だから
必要条件

左手が使えれば十分だから
十分条件

という覚え方です。

 

多くの人は右利きなので
これは非常に覚えやすいと思います。

左利きの人も一般的には
上の通りなので覚えやすいでしょう。

 

僕も左利きでしたが
この覚え方で暗記して以来
困ることは無くなりました。

なので

必要条件と十分条件が
どっちがどっちか
よくわからなくなってしまう!

という人はこれを利用してみて下さい!

 

右手は必要だから
右側が必要条件。

左手が使えれば十分だから
左側が十分条件。

これを利用して必要条件と十分条件が
ごちゃごちゃにならないように
気をつけてな!

今回はこれで以上だ!

 

↓↓さらに飛躍したい君へ↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です