受験生が(偏)頭痛に勉強を邪魔されないための対策方法4選!

どうも!KAZUTOです!

 

偏頭痛もちなんですけど
頭痛のせいで勉強できない時って
どうしたら良いですか?

僕も偏頭痛もちだったから
頭痛にはよく悩まされてたよ。。

でも頭痛は努力次第で
結構和らげることができるぞ!

ということで今回は
僕も実際にやっていた

頭痛持ちの受験生用
頭痛の対策法

を紹介していきます!

↓↓成績で伸び悩んでいる方へ↓↓

 

頭痛の対策法4選

それでは早速以下から

頭痛時の対策方法

4つ紹介していきます!

方法①頭痛薬(鎮痛剤)を飲む

これは最も思いつきやすい方法でしょう。

薬局にいけば頭痛薬はいろんな種類があるので
それらをいつ頭痛が来ても大丈夫なように
常備しておくと良いです。

ただ、それらの薬は場合によっては

効きにくい薬

である場合もあります。

これは体質の問題なので
仕方ありませんが
自分に合う頭痛薬
を薬を変えながら探すと良いです。

ちなみに僕は市販のものは
あまり効かなかったので
カロナールという
鎮痛剤を使っていました。

これは市販薬ではなく

病院で処方されないと
もらえない薬

なので場合によっては
病院に行き処方してもらいましょう。

自分に合う薬が見つからない人は
大変ですが、やはり薬があるだけでも
頭痛持ちにとってはだいぶ安心して
勉強できるので探してみてください。

 

方法②頭を冷やす

これは反省する意味ではありません(笑)

物理的に頭を冷やすということです。

氷水などを利用して
頭を冷やすことで頭痛は結構緩和できます

頭の前側(おでこ側)が痛む
という場合は

冷えピタシート

なんかを使うのも良いでしょう。

そうでない場合は学校の保健室でもらえる

氷のう
(下の画像)

を使って氷水で痛む部分を冷やすと良いです。

 

僕自身の経験としては
(こちらの方が手間はかかりますが)
薬を使うよりもはるかに
頭痛が緩和されて楽になれるのでおすすめです。

 

方法③カフェインを摂る

なぜ頭痛が来た時に
カフェインを摂ると良いのか
腑に落ちない人もいると思います。

それを静つ名するため
まず頭痛の仕組みから話します。

頭痛を感じるのはなぜかを
簡単に言えば、それは

脳の血圧が
高くなっているから

です。

つまり脳を流れる血が
その周りを圧迫しているために
頭痛を感じるわけです。

 

そしてカフェインには

脳の血管を
収縮させる効果

があります。

そのため偏頭痛が来た時には
カフェインを摂ると

(偏)頭痛を緩和できる

わけです。

なので偏頭痛が来た時には
エナジードリンクなどを飲むのもおすすめです。

カフェインを摂ってから効き始めるまでには
大体30分ほどかかるのでそれには気をつけましょう。

注意

カフェインを常習的に摂っている人は
カフェインの作用に慣れてしまっているため
残念ながらあまり効果はないです。

 

方法④少し仮眠をとる

頭痛になってしまう原因が

脳疲労

である可能性があります。

そのため頭痛がやってきたら
勉強は一旦お休みして

少し仮眠をとる

ようにすると良いです。

場合によっては仮眠で
だいぶ症状が改善することできます。

薬を持っている人は
薬を飲んでから仮眠をとると良いです。

 

真面目な人ほど仮眠には抵抗があり
頭痛があっても勉強を続けがちです。

しかし、ちゃんと不調は取り除いた方が
より良い勉強ができるので
しっかりできることはしましょう。

 

頭痛の「引き金」に注意しよう

偏頭痛持ちの人には
その大半が何かしら

頭痛の引き金
となる出来事

を持っていると思います。

それは人によって様々ですが
その引き金を知り、避けることで

頭痛の予防

ができるので

何が引き金なのか
良くわからない、、

という人はまずこれを探してみましょう。

 

そして引き金が何かわかったら

引き金を避ける

ことも頭痛持ちの人には重要です。

僕の場合だと

大きめのストレスを
感じること

が引き金となっていたので
日常的に

ストレスを感じる
ことは
考えない

ように心がけていました。

低気圧などが引き金となっている場合には
対策のしようがありませんが
予防できるものに関しては
予防するように心がけましょう。

 

未然に頭痛を防ぐこと
頭痛持ちの受験生が勉強を頑張る上では
とても大事なことです。

以上を気をつけて頑張ってみてください。

 

以上を参考にして

頭痛とうまく
付き合いながら

勉強を頑張っていこうと思います!

頭痛に振り回されすぎないように
できる対策はしっかりして
日々の勉強を頑張ってみてくれ!

今回はこれで以上だ!

↓↓成績で伸び悩んでいる方へ↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です