【まとめ】明日から作れる!勉強の集中力・効率・質を高めてくれるベストな環境とは?

どうも!KAZUTOです!

勉強に最適な環境を整えたい!

勉強の質を高めたい! と思ったり

勉強を始めてもすぐに注意が勉強からそれてしまう、、と悩んだりすることってありますよね。

今回はそれらを解決する「質の高い勉強のための最適な環境」について紹介します。

集中するのに最適な空調環境

勉強場所によっては温度調整が難しい場合もありますが、なるべく理想的な温度を目指すと良いでしょう。

集中力を発揮しやすい温度は22度~25度だと言われています。

この温度の幅は人によって寒すぎたり、暑かったりする感じ方に差があるためなので、この温度の幅の中から自分に最適だと思われるものを探してみてください。

また、この温度では集中しやすいだけでなく「ミス」を減らすこともできます。

逆にこの最適とされる温度からずれている場合、1度ずれるごとに効率は数パーセントダウンしてしまうので気をつけましょう。

次に紹介したいのが「風」です。

実はほど良い風を感じることができる環境下では集中力を発揮しやすく、そうでない場合と比べ、持続時間がより長くなることがある実験でわかっています。

そしてさらに風を感じることができれば疲労感も少なくできるのです。

なので、勉強時には卓上扇風機等を利用して適度な風を感じることができるようにすると良いでしょう。

集中力を発揮するのに最適な空調環境に関して詳しくはこちら→今更聞けない!集中力を高め普段の勉強を効率的にする温度と風

 

 

集中力を高める服装 下げる服装

あまりよく知られていないかもしれませんが勉強時の「服装」とはその時の集中力、ひいては勉強の生産性に影響を及ぼします。

集中力にプラスな影響を及ぼす服装とは制服などの「きっちりした服装」または「お気に入りの服装」です。

これらの服装であれば勉強に対するモチベアップにもつながり、勉強の集中力を高めることができます。

逆にだらしなかったり、緩すぎる格好は集中力にはマイナスになります。

小さなことですが集中力は小さな工夫の積み重ねでとても高くできるので是非やってみてください。

その他の勉強の生産性を高める服装に関して詳しくはこちら→知ってる人だけ得をする!効率のいい勉強に最適な服装

 

 

匂いを利用して勉強効率を高める

「匂い」というのは我々の脳にさまざまな効果を与えることができ、それを利用できれば勉強の生産性も高めることができます。

集中力を上げるのに役立つ香りとしてレモンローズマリー、またはペパーミントの香りが利用できます。

なので、この匂いのアロマオイルを手に入れ、ここ一番という時にティッシュ等に数滴落とし嗅ぐようにすると良いでしょう。

また、匂いの効果にはストレスを解消したり、眠気を覚ましたりする効果もあるのでそれも必要に応じて利用すると良いでしょう。

その他アロマの持つ効果に関して詳しくはこちら→ただ嗅ぐだけで効果あり!?集中力を高めてくれるアロマの意外な効果

 

 

勉強時の理想的な机上の環境

勉強する時、机の上に、どんなものであれ、勉強には関係ないものが乗っているなんてことありませんか?

基本的には勉強に最低限必要なものしか勉強時の机の上には何もないというのが理想の状態です。

特に「スマホ」の存在には要注意です。

スマホは実際に触らなくても、机の上、または身近にあるだけで集中力を低下させるということが実験でわかっています。

 

なので、勉強時にはスマホはできるだけ視界外に出す、または遠くに置いておくようにしましょう。

そしてスマホ以外の物も必要がないのなら同じようにしましょう。

人は目に入ったものを「雑念」として取り込む性質があります。

なので十分に気をつけてください。

勉強に最適な机周りの環境について詳しくはこちら→知らなきゃ損!集中力を高め、その持続を助ける最適な机周りの環境

 

 

 

 

 

いかかでしたか?

今回は「質の高い勉強のための理想的な環境」について紹介しました。

これらを実践すれば、あなたは勉強に最適な環境を手に入れ集中力を発揮できる質の高い勉強をすることができるでしょう。

ぜひ、実践してみてください。

 

今回は以上になります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です