「勉強には糖分だ!」は真っ赤な嘘!『甘いもの』は勉強中には実は良くない!

どうも!KAZUTOです!

 

頭を働かせるには糖分が必要だとよく言われますが、それって甘いものを食べればいいってことですか??

甘いものを食べることが
脳へのエネルギー補給だと
本気で信じている人がいるけど

それは真っ赤な嘘

であり、大きな間違いだから気をつけよう。

ということで今回は勉強における

糖分に関する
嘘と真実

について解説していきます!

 

↓↓塾にも勝った独学勉強法↓↓

 

甘いもので勉強効率はダウン

甘いのを食べると
頭が活性化して勉強が捗る
ような印象を持っている人も
いるかもしれません。

しかしそんなことはなく
甘いものを食べると
普段の勉強に支障をきたします。

皆さんも甘い清涼飲料水を片手に
甘いお菓子を食べながら勉強したことが
あるかもしれませんが
それは危険なので気をつけましょう。

 

ここからは

甘いものを食べる
と本当はどうなるのか

について説明していきます。

甘いものを食べるとシュガーハイ

甘いものを食べると一時的に気分がよくなる
というのは誰もが経験したことがあると思います。

しかしこの時
糖分を摂りすぎる
血糖値が急に上がり糖分による
興奮状態を引き起こします。

この時の状態を

シュガーハイ

といいます。

この状態にある時
本人は気分が良くなるので

甘いものを食べると
勉強できる

勘違いしてしまう気持ちはわかります。

しかし知って欲しいのが
これ以降に起こることです。

 

シュガークラッシュが起こる

糖分の摂りすぎによって招かれたシュガーハイは
さらに体内器官働きにより

シュガークラッシュ
という
血糖値の急降下

を招きます。

この状態は一言で言えば
気分が悪い状態です。

頭はボーっとし
体はだるくなってしまいます。

 

これが皆さんに知って欲しい事実です。

つまり

甘いものを食べると
脳のエネルギーが覚醒するんや!

と思っているかもしれませんが
実際に脳のエネルギーは簡単に書くと
以下のようになるわけです。

勉強が捗るどころか
逆に勉強効率は大きく低下するわけです。

 

集中力が低下する

糖分は確かに脳を働かすには
必要なものでもあります。

勉強時の集中力を維持するためには
糖分は欠かせません。

そしてこれらは別に甘い食べ物
でなくても補給できます。

しかし先ほど言ったように
清涼飲料水やお菓子で過剰に糖分をとると

血糖値の急低下

を引き起こします。

そしてその結果

集中力の急低下

も引き起こすのです。

勉強が一区切りし
次の勉強を始める前に
お菓子などで糖分を取った結果
勉強を再開しても

集中できない

体がだるくて始められない

ということになるのもこれが原因です。

 

記憶力も低下の恐れあり

集中力だけでなくなんと

記憶力も低下する

恐れがあります。

ドイツ・ベルリンのシャリテー大学の
アグネス フレール博士の実験によれば

慢性的に血糖値が高くなると
思い出すことができる
単語の数が少なくなる

とのことです。

勉強をする時にはいつも
お菓子やコーラなどを飲みながら
やっているという人は注意しましょう。

 

ダークチョコレート一択で勉強しよう

ではもし甘いものが
食べたくなったらどうするのか。

おすすめの糖分補給元はズバリ

ダークチョコレート

です。

ダークチョコレートは
ほとんどのスイーツと比べ糖分が少なく
糖分による悪影響を受けづらいです。

またコクがあっておいしいため
たくさん食べなくても満足できるでしょう。

さらにダークチョコレートには

健康効果

があることも多くの研究で示されています。

このような理由のため
もし勉強合間に甘いものが欲しくなったら
ダークチョコレートを食べるといいです。
(慣れないうちは苦いかもですが、、。)

 

甘いものは疲れた時に食べよう

甘いものを避けましょうと言われて
すぐにぱっとできる人は少ないでしょうし
抵抗があるでしょう。

しかし安心してください。
僕自身大の甘党です。

ここで言っているのはあくまで
勉強の合間の甘いもの
を控えようと言っているだけです。

何も今の生活から甘いものを
全て抜いてくださいと
言っているわけではありません。

長めの休憩や勉強とは関係ない時には
甘いものを堪能してください。

そして抵抗がある人でも
そのあとは戻してもいいので

まずは1日だけ

でいいので試してみるといいです。

それだけでも以下の図のように

エネルギーの急低下

が起こらない分いつもより高いエネルギーを
保てていることがわかると思います。

 

 

 

頭を働かせるには糖分だ!
っていうのは嘘なんですね!

糖分を摂りすぎないように
気をつけます!

最初はあまり気が進まないだろうけど

無駄にエネルギーを
失わないために

とりあえず1日は試してみてくれ!

今回はこれで以上だ!

 

↓↓塾にも勝った独学勉強法↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です