どうも!KAZUTOです!

大学に合格するため、資格試験に合格するため、効率のいい勉強法を手に入れたい!と思うことってありますよね。

しかし、ほとんどの人が自分に最適な勉強法の探すのに多くの時間を必要以上に費やしています。

そして、学んだ勉強法を完全に会得できないで終わってしまっている人も多いです。

僕もそのような人でした。

しかし、これは

「正しい勉強法は人それぞれ異なる」

ことと

「勉強法は少しずつ、着実に取り入れていく」

というマインドセットを用意することで効率よく自分にあった正しい勉強法にたどり着けるようになり、またその勉強法の会得も確実にすることができます。

今回は経験を通して得た、効率よく自分に合った正しい勉強法にたどり着き、確実に会得するためのマインドセットをご紹介します。

「正しい勉強法」は人それぞれ

大学受験を控えた高校生でも、社会人であっても、多くの人は

「世の中には誰もが頭を良くすることができる共通の正しい勉強法が存在する」

と思っています。

しかし、非常に残念ながらそのような万人に当てはまる勉強法は存在しないのです。

まず、これをよく知ることで、勉強法に関する誤解を解いてください。

この誤解のために多くの人が

「僕(私)はこの勉強法で成功しました!」

という風に紹介されている方法を鵜呑みにしています。

その方法が成功者本人に適したものであり、その人が成功したのは事実でしょう。

しかし、それがあなたにも起こるとは限りませんし、逆に適さない場合だってありえます。

にもかかわらず、誤解をしたままの人は紹介された勉強法について、

「自分には適していないかもしれない」

という可能性を考慮できないため、合わない勉強法を正しいと思い続けます。

その結果、誤解したままの人は合わない勉強法を続け、大抵失敗してしまうのです。

正しい勉強法は人それぞれで異なるのです。

そしてあなたに適した勉強法を組み立てる気持ちで勉強法を学ぶことが大切になります。

このようなマインドセットでいることは勉強法を学ぶ上では大変重要になるので、心に留めておいてください。

正しい勉強法についてさらに詳しくはこちら→知ってる人だけ得をする!「正しい勉強法」について

 

勉強法の勉強の途中で挫折しないために

たとえ、とても良い勉強法を知ることができたとしても、それを実行に移さなければ、言うまでもなく、意味がありません。

しかし、意外に思うかもしれませんが、勉強法を学んだもののそれを実行できていない、または続けられずに挫折してしまうという人は結構います。

勉強法を変えるというのは案外大変なのです。

実際に僕も勉強法を学んでいく途中で挫折してしまうことも多々ありました。

挫折をしてしまう主たる要因は、勉強法を一気にすべて取り入れようとすることです。

他にも、勉強法を学んだだけで無敵の武器を手に入れたような気分になり、慢心し、実行しないというのもありえます。

このような挫折をしてしまうとせっかく学んだ勉強法も豚に真珠状態になってしまい、成功からは大きく遠ざかってしまうことでしょう。

これを防ぐためには、

「勉強法は少しずつ、着実に取り入れていく」

というマインドセットでいる必要があります。

このようにすることができれば、あなたの勉強法の体得率を大きく高めることができます。

勉強法を学ぶ途中での挫折に関して詳しくはこちら→勉強法を学ぶ途中で挫折しないために

 

 

 

いかがでしたか?

今回は成功率を大きく高める勉強法の勉強におけるマインドセットについて紹介しました。

このマインドセットを会得できれば、あなたの勉強法の勉強は成功率は大きく高めることができるでしょう。

ぜひ、参考にしてみてください!

 

今回は以上になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です